【バディーズ評価】ゲンジ&ボーマンダ★4(ドラゴンタイプ)

Sponsored Links
バディーズ

★3ほど皆が持っているわけでもなく、★5ほどピックアップや注目されることも無い存在なのが★4です。言ってしまえば中途半端といえばそうですが、★4もそこまで当たりやすい訳でもなく何度やっても特定種だけ全然当たらない・・・という事は割とよくある話みたいです。

今回はそんなガチャ産★4について見ていきたいと思います。

 

・ゲンジ&ボーマンダ(★4)

 

【能力値】

Lv120 のびしろフル使用時
HP 497 577
こうげき 259 299
ぼうぎょ 188 228
とくこう 255 295
とくぼう 187 227
すばやさ 186 226

のびしろフル使用時の能力値についてはこちらを参考に算出しています

 

【ロール・弱点】

ロール サポート
弱点 フェアリー

 

【わざ】

(初期技)ドラゴンクロー
タイプ ドラゴン(物理)
消費ゲージ 2
威力(技Lv1) 50
威力(技Lv5) 60
命中 100
対象 相手1体
備考 追加効果なし
(初期技)SPガードG
トレーナー技 使用回数2
対象 味方全員
効果 味方のバディーズ全員の特防をぐーんとあげる
(左下)面舵いっぱい!
トレーナー技 使用回数2
対象 味方全員
効果 味方のバディーズ全員のわざゲージを2増やす
味方のバディーズ全員の防御をぐーんとあげる
(右下)りゅうのいぶき
タイプ ドラゴン(特殊)
消費ゲージ 2
威力(技Lv1) 42
威力(技Lv5) 50
命中 100
対象 相手1体
備考 たまに相手をまひ状態にする
(バディーズ技)正しい心のドラゴンクロー
タイプ ドラゴン(物理)
威力(技Lv1) 250
威力(技Lv5) 300
対象 相手1体
備考 追加効果なし

 

【パッシブスキル】

登場時攻撃ダウン1
効果:登場したとき相手のバディーズ全員の攻撃をさげる

基本情報は以上となります。


〇考察

ポケモン第3世代「ルビー・サファイア」に四天王と登場したのがゲンジです。当時からもボーマンダはメインに使って事もあり、ポケマスでも無事に相棒として登場しました。

伝説ポケモンを除けば能力値的には最強部類に入るポケモンなのですが「サポートタイプ」での登場は中々驚きです。

 

能力値についてすがHPこそ少し低めえすが、ぼうぎょととくぼうは中々あります。

耐久性能としては悪く無いかなという感じです。

サポートらしくこうげきととくこうは抑えめにしてほぼ同等です。

素早さはこれも低い方です。

 

さて、次に使用する技に物理技と特殊技の2つを持っています。

物理技が「ドラゴンクロー」威力重視で追加効果なしです。

そして特殊技が「りゅうのいぶき」威力こそ劣りますが、追加効果でまひ状態を狙えます。

攻撃するなら物理・特殊だけでなく追加効果狙いか威力かも関わってきそうです。

 

そして使用できる道具が「SPガードG」と、攻撃的なボーマンダからは意外にも「味方全員の特防アップ」です。特殊技に打たれ強くなるためには頼もしい限りです。

・技「面舵いっぱい!」について

わざゲージを回復しつつ、味方全員の防御を2段階あげられます。「SPガードG」と合わせて物理・特殊の両方に対してバフをかけられる超防御型となります。

言い換えれば相手が物理技も特殊技両方使ってくるならとりあえずボーマンダにバフをかけさせておけば効果は出せる・・・とどんな場面でも汎用的に動けるサポートが可能です。

 

パッシブスキルは「登場時攻撃ダウン1」です。本家をやった事がある人に伝えるなら「いかく」です。

バディーズ技は「追加効果無し」で威力重視タイプとなっています。尚、バディーズ技は「物理」となります。

弱点は「フェアリー」です。ドラゴンタイプなのにドラゴン弱点だと色々と大変ですからね・・・良かったです。


〇自力でできる最大バフ

能力値 上昇バフ 対象
防御 +4 味方全員
特防 +4 味方全員

防御・特防の両方に対応できるのは貴重な存在です。


〇チーム構成について

サポートタイプです。

ボーマンダだけで敵を倒すにはかなり厳しいので強力なアタッカーとセットで使うのが基本です。アタッカーの壁となりつつバフで耐久性能をあげる。分かりやすいところです。


〇ATK値について

※ATK値についてはこちらを参考にしてください

パラメータ こうげき(Lv120):259
技の威力 ドラゴンクロー(物理):60
技レベル5、のびしろ未使用
装備・バディストーンボード・ポテンシャル無し
ATK値
通常時 237.7

サポートタイプの2ゲージ技にしては威力がある方かもしれません。

メガシンカできたり3ゲージ技だったら結構な事になってたかも・・・?

Sponsored Links


〇★4・★5のびしろは使うべき?

特に良いと思います。耐久は伸びるので壁としての性能はあがりますが、バフ能力などは変わらないので。


〇バディストーンボードについて

まだ解放されていません。

パワー消費0のパネル
位置 中央★マークの周り6パネル
消費バディドロップ 5×6パネル=30個
取得能力 すばやさ+5
HP+10
こうげき+5
とくこう+5
ぼうぎょ+5
とくぼう+5

全バディーズ共通となりそうですが消費パワーが0のため、バディドロップさえ消費すれば取得が可能です。上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。

 

ちょっと攻撃性能高めなので、ボード解放で攻撃型にすれば下手なアタッカーぐらいなら超えられるかもしれません。

ですが普通にサポート性能が上がってくれた方が嬉しいので「SPガードG」成功時に攻撃か特攻とか上がるようになれば素敵ですよね。


〇入手方法・技レベルの上げ方

バディーズサーチで入手可能です。

2020年4月現在の★4の排出率は20%、リリース後から対象★4は追加されていないので、ピンポイントで狙う場合は1.111%で入手可能です。

無料でもらえるダイヤを使っているだけでも「入手できてる人が割と多い」と思われます。

 

技レベルはガチャで被らせることで上げられます。


〇評価

防御バフをかけさせるのであればピカイチです。防御と特防に対応できるので、とりあえず出しておければ相手の攻撃を軽減できます。ついでにわざゲージもアップできる・・・ので良いです。

攻撃または特攻へのバフが一切できないので、それが辛い場面もあるでしょうが。

攻撃系のバフもあると嬉しかったのですが、防御に徹することを考えればそこまで求めてはいけないのかもしれません・・・耐久面ではどんな場面でも活躍は可能なため通常時の評価は「B」としておきます。

 

バディストーンボードによってどうなるやら…


〇管理人入手状況

最大までは育成済です。

 

初入手のタイミング

【ガチャ記録005】トウコピックアップ

 

 

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました