【バディーズ評価】ライチ&ルガルガン★5(岩タイプ)

Sponsored Links
バディーズ

こんにちは。

 

ポケマスのリリース直後に早くもピックアップとして登場しました

「ライチ&ルガルガン」

初期リリースキャラなので今後の扱いが悪くなっていかないか心配で仕方ないです。

また、正確にはルガルガン(まよなかのすがた)とう名称になります。

 

・ライチ&ルガルガン(★5)

Sponsored Links

基本情報はこんな感じです。

ではひとつずつ見ていきましょう。

 

【能力値】

Lv100 Lv120
HP 472 528
こうげき 357 401
ぼうぎょ 130 146
とくこう 72 80
とくぼう 130 146
すばやさ 216 244

 

【ロール・弱点】

ロール アタッカー(物理)
弱点

 

【わざ】

(初期技)いわおとし
タイプ 岩(物理)
消費ゲージ 1
威力 23
命中 90
対象 相手1体
備考 追加効果なし

 

(初期技)プラスパワー
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の攻撃をぐーんとあげる

 

(左下)ストーンエッジ
タイプ 岩(物理)
消費ゲージ 3
威力 100
命中 80
対象 相手1体
備考 急所に当たりやすい

 

(右下)ハードにいくよ!
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の命中率をぐーんとあげる
自分の急所率をぐーんとあげる
自分の特防をがくっとさげる

 

(バディーズ技)さらなる輝きを得るワールズエンドフォール
タイプ 岩(物理)
威力 250
対象 相手1体
備考 追加効果なし

 

【パッシブスキル】

急所時素早さアップ1
効果:相手の急所に当たったときに自分の素早さをあげる

 

基本情報は以上となります。

 

〇考察

ポケマスリリース時に登場したガチャ産★5バディーズは5組しか存在しなかったうち、記念すべき1体です。

ルガルガンを知らない方のために軽く説明すると、初登場作品は「サン&ムーン」でアローラ地方に生息している岩タイプのポケモンです。進化前のイワンコというのは可愛いらしい風貌なこともあり、漫画の主人公やキーキャラの相棒して登場することもあるメジャーなポケモンです。

そんなイワンコですが、進化系はルガルガンしかいないのですが、ルガルガン自体が三種類いて

・まひるのすがた
・まよなかのすがた
・たそがれのすがた

といった具合に分岐した進化が可能となっています。これで面白いのが見た目はもちろんのこと、強さも変わるという割と珍しい種類のポケモンになります。

前述しましたが、今回はその中でも「まよなかのすがた」のルガルガンです。

 

能力値についてはまだまだ母数も少ないので今後の評価でかなり変わってくると思いますが、特殊技は持たないのでとくこうの値の低さは気にならないでしょう。

HPは割と普通ぐらいですが、ぼうぎょ・とくぼうについては少しだけ低めです。

耐久面ではどちらかと言えば心配な方です。自身で補正をかけることもできないのでチームにサポート系がいないと打たれ弱さが目立つかもしれません。

対してこうげきはかなり高めです。素早さも高い方ではありませんが低すぎないかなという所ですね。

所有技についても「物理技」のみなので長所を最大限に活かせられます。

ただ、単純にアタッカー気質が強すぎて攻撃技に関しては「追加効果なし」「急所に当たりやすい」しかないので本当に攻撃するのみとなります。

相手に追加効果や状態異常は一切与えられません。

良く言えば馬鹿正直な強力なアタッカーですが、悪くいえば応用が利かないです。

 

攻撃タイプが「岩」なのは良いですよね。弱点をつけるポケモンが多いので適正で活躍できる場面が多そうです。

弱点が「草」なのでそこは使いやすいかもしれません。草タイプの強力ポケモンは少なめなので有難いですね。

 

技構成は1ゲージ技と3ゲージ技なので小回りを利かせることもできますし、3ゲージ使っての大振りも使い分けられるのは良い感じです。

ただ、両技とも命中が100ではないので少々不安定さはあります。

なんなら3ゲージ技は命中が80なので、大事な場面でミスが続くとかなり痛手になりそうです。

トレーナー技も長所を伸ばす「プラスパワー」は無難で良い感じなので開始早々に使っていいと思います。対して「ハードにいくよ!」ですが、ちょっと使う場面を選ぶので扱いが難しいです。

完全に攻撃構成のみなので守りや回復役がいると長く戦えるので安心要素は高まりそうです。

 

使ってみると分かりますが、強いのですがたまに無力と化します。

それは相手に何も効果を与えられない時だったり、攻撃が連続で外れる時や防御を固められている時がそういう時ですね。

単純な高火力アタッカーではあるのですが、ちょっとでも条件が良くない状況に出てしまえば期待した動きをできずに終わってしまう事も多いかもしれません。

 

バディーズ技は単純に高火力な技なので、ここぞいう時や相手のセンターポケモンを狙って大ダメージが期待できます。

 

〇チーム構成について

典型的なアタッカータイプです。

単体でも十分に活躍はしてくれますが、補助的なバディーズとチームを組むことでより効果を高めることができます。

回復系の技やこうげきや耐久力をアップできる技を持つバディーズと組み合わせることで高い戦闘能力がさらに磨きがかかることでしょう。

 

〇ATK値について

※ATK値についてはこちらを参考にしてください

【Lv100時】

パラメータ こうげき(Lv100):357
技の威力 ストーンエッジ(物理):100
技レベル1、のびしろ未使用、装備なし
ATK値
通常時 545.7
プラスパワー2回使用(こうげき+4)
ハードに行くよ!1回使用(急所率+2)
1320.3

 

【Lv120時】

パラメータ こうげき(Lv120):401
技の威力 ストーンエッジ(物理):100
技レベル1、のびしろ未使用、装備なし
ATK値
通常時 610.4
プラスパワー2回使用(こうげき+4)
ハードに行くよ!1回使用(急所率+2)
1468.1

ストーンエッジは急所に当たりやすい技なので、「ハードに行くよ!」を1回使用することで急所率は100%になるので、急所に当たった際のATK値としています。

 

単純に火力としては凄まじいです。特防を犠牲にして命中と急所率をあげることで安定した火力にすることができます。相手が特殊技を使わない相手なら代償は無い状態になるのですが。

 

〇Lv100超ゲンカイ突破やのびしろは使うべき?

火力重視のアタッカーなのでやっておいて損はないです。

防御面が課題というのであればイマイチな結果になるかもしれませんが、火力を優先する場面であれば積極的に強化していくべきです。

 

〇入手方法

ピックアップバディーズサーチの目玉として登場した時は的中率は2%。

初期リリース時は1%の的中率でした。バディーズが増えるにつれてこの数字を最大にどんどん下がっていくとは思いますが、常にガチャに存在するはずなのでポケマスを続けていればいつか会える可能性がありそうです。

当分はガチャで入手可能なはずです。

 

〇評価

ATK値の高さは抜群です。時として耐久面での不安や追加効果の無さがネックにはなりそうですが、それを差し置いても急所確定な破壊力は頼もしい限りです。なので、評価は「A」とします。

ストーリーなどで使う場面にはガンガン攻撃できるので使い勝手は良いでしょう。後半やマルチになってくると辛みを感じるかもしれません。

リセマラは終了させてもいいかもしれませんが、サポートが不安定だと後半では早めに倒れてしまいやすくなるので、その辺の配慮を確実にしておきましょう。

 

〇管理人入手状況

ちゃんと120まで育成しました。

しかもちゃっかり「いわ育成イベント」を活用してレベル100にしたあと、強化マニュアルを乱用してのLv120です。

 

初入手はこのタイミングでした。

【ガチャ記録001】グリーンピックアップ

 

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました