【バディーズ評価】レンブ&ローブシン★4(格闘タイプ)

Sponsored Links
バディーズ

★3ほど皆が持っているわけでもなく、★5ほどピックアップや注目されることも無い存在なのが★4です。言ってしまえば中途半端といえばそうですが、★4もそこまで当たりやすい訳でもなく何度やっても特定種だけ全然当たらない・・・という事は割とよくある話みたいです。

今回はそんなガチャ産★4について見ていきたいと思います。

 

・レンブ&ローブシン(★4)

 

【能力値】

Lv120 のびしろフル使用時
HP 528 608
こうげき 305 345
ぼうぎょ 128 168
とくこう 122 162
とくぼう 80 120
すばやさ 127 167

のびしろフル使用時の能力値についてはこちらを参考に算出しています

【ロール・弱点】

ロール アタッカー(物理)
弱点 エスパー

 

【わざ】

(初期技)いわくだき
タイプ 格闘(物理)
消費ゲージ 2
威力(技Lv1) 46
威力(技Lv5) 55
命中 100
対象 相手1体
備考 ときどき相手の防御をさげる
(初期技)プラスパワー
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の攻撃をぐーんとあげる
(左下)ドレインパンチ
タイプ 格闘(物理)
消費ゲージ 3
威力(技Lv1) 91
威力(技Lv5) 109
命中 100
対象 相手1体
備考 相手に与えたダメージに応じてHPを回復する
(右下)正念場だな!
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分のわざゲージを2増やす
自分の防御をぐぐーんとあげる
(バディーズ技)武の道つき進むきあいパンチ
タイプ 格闘(物理)
威力(技Lv1) 250
威力(技Lv5) 300
対象 相手1体
備考 追加効果なし

【パッシブスキル】

異常時威力上昇5
効果:自分が状態異常のときに技の威力をあげる

基本情報は以上となります。


〇考察

ポケモン第5世代の「ブラック・ホワイト」に四天王として登場したのがレンブです。初登場時はコジョンド推しかと思えましたが、その後の登場ではローブシン一筋です。

というわけでポケマスでもローブシンを相棒にしての登場です。

 

能力値についてすが、HPとぼうぎょについては全体平均よりも低いぐらいです。

とくぼうに関しては事故レベルの低さです。

素早さについても超遅く、2020年2月現在に存在する★4バディーズのなかでも最遅です。

特殊技は持たないので、とくこうの値もいいとして、

こうげきの値もちょっと物足りないぐらいです。物理アタッカー全体で見ても平均より低いです。

 

技構成についてですが、割と扱いやすくシンプルなものとなっています。

まずは2ゲージ技の低威力攻撃「いわくだき」命中100で追加効果により確率で相手の防御をさげます。

3ゲージ技の高威力攻撃「ドレインパンチ」こちらも命中100で、与えたダメージの約10%分回復します。

使用できる道具は「プラスパワー」でアタッカーとして常套です。

ここまでで攻撃のバフもでき攻撃技も命中100で、それぞれ威力と特色が違うので扱いやすい存在ではあると思います。

 

・技「正念場だな!」について

わざゲージ回復も無いよりはあった方がいいので悪くないでしょう。

問題は「ぼうぎょを3段階あげる」です。

元のぼうぎょがそこまで高く無いながら、2回使用することでぼうぎょは最大までバフがかけられます…!ただ最大の弱みであるとくぼうがそのままです…!

相手が物理技しか使わないって言うなら良いかもしれませんが、特殊技が含まれた時点でかなり弱いです。

 

パッシブスキルは「異常時威力上昇5」となっており、急にストイックさを出してきます。

無いよりはあった方がいいのでしょうし、ただ狙って発動できるものでもないし…

 

弱点は「エスパー」です。これは別にいいでしょう。

バディーズ技はシンプルに追加効果無しです。


〇自力でできる最大バフ

能力値 上昇バフ 対象
攻撃 +4 自分のみ
防御 +6 自分のみ

防御もしっかり固められるのは頼もしいですよね!


〇チーム構成について

アタッカータイプです。

希望としては攻撃を最大まで強化でき、特防アップやダメージ軽減ができるサポートがいると理想ですね。

自力で多少の回復もできますが、応急処置として回復役がいても安心です。

他にメインアタッカーがいた方が安心はできるでしょう。

ローブシンはあくまでもサブアタッカーぐらいにしておくか、ですね。


〇ATK値について

※ATK値についてはこちらを参考にしてください

パラメータ こうげき(Lv120):305
技の威力 ドレインパンチ(物理):109
技レベル5、のびしろ未使用
装備・バディストーンボード・ポテンシャル無し
ATK値
通常時 502.2
プラスパワー2回使用(こうげき+4)  812.3

回復効果があるために威力は少し抑えめ…?とはいえ、元のこうげきの低さが影響しているとも思います。

Sponsored Links


コルニ&ルカリオシバ&カイリキーだとだれが強い?

ATK値だけで比較すればカイリキーが一番高く、ローブシンが一番低いです。

ルカリオはメガシンカができたり命中100の高威力技があり、

カイリキーは急所狙いに特化して命中は低め、

ローブシンは命中100の安定+HP回復による耐久戦も可

と、三者に一長一短あるので状況による使い分けが最適解となりそうです。


〇★4・★5のびしろは使うべき?

使ってもいいかと。耐久性こそ高くはないですが回復を狙いながら戦えるあたりは使いやすくもあります。他の格闘タイプがいるので誰を使っても割と強いですが、ほぼ好みと言ってもいいかも。

もちろんステージによって向き不向きはありますが、普段から幅広く使うなら誰を使っても…という感じです。


〇バディストーンボードについて

まだ解放されていません。

パワー消費0のパネル
位置 中央★マークの周り6パネル
消費バディドロップ 5×6パネル=30個
取得能力 すばやさ+5
HP+10
こうげき+5
こうげき+5
ぼうぎょ+5
とくぼう+5

全バディーズ共通となりそうですが消費パワーが0のため、バディドロップさえ消費すれば取得が可能です。上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。

 

なんだろう・・・あまり追加できない感じが・・・「HP回復量アップ」とかシンプルに技の威力をもっと上げられれば良いかと!


〇入手方法・技レベルの上げ方

バディーズサーチで入手可能です。

2020年2月現在の★4の排出率は20%、リリース後から対象★4は追加されていないので、ピンポイントで狙う場合は1.111%で入手可能です。

無料でもらえるダイヤを使っているだけでも「入手できてる人が割と多い」と思われます。

 

ガチャで被らせることで技レベルを上げられます。

2020年2月現在の的中率はピンポイントで1.111%(入手率と同一)です。


〇評価

ATK値が伸び悩みますねー!アタッカーとしては辛いところです。

耐久性こそ悪いですが、HP回復しながら戦えるあたりはステージによっては無限に戦えます。

「C」ってほど悪いもんでもないので、通常時の評価は「B」ってところですかね。

 

バディストーンボード…期待します!


〇管理人入手状況

最大まで育成しました。

一旦保留です。

 

初入手のタイミング

【ガチャ記録001】グリーンピックアップ

 

 

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました