【バディーズ評価】カンナ&ラプラス★4(こおりタイプ)

Sponsored Links
バディーズ

★3ほど皆が持っているわけでもなく、★5ほどピックアップや注目されることも無い存在なのが★4です。言ってしまえば中途半端といえばそうですが、★4もそこまで当たりやすい訳でもなく何度やっても特定種だけ全然当たらない・・・という事は割とよくある話みたいです。

今回はそんなガチャ産★4について見ていきたいと思います。

 

・カンナ&ラプラス(★4)

 

【能力値】

Lv95 Lv115
HP 500 570
こうげき 103 118
ぼうぎょ 137 160
とくこう 188 217
とくぼう 186 215
すばやさ 207 240

 

【ロール・弱点】

ロール テクニカル
弱点

 

【わざ】

(初期技)れいとうビーム
タイプ こおり(特殊)
消費ゲージ 2
威力(技Lv1) 46
威力(技Lv5) 55
命中 100
対象 相手1体
備考 すごくまれに相手をこおり状態にする
(初期技)スピーダー
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の素早さをぐーんとあげる
(左下)ふぶき
タイプ こおり(特殊)
消費ゲージ 3
威力(技Lv1) 126
威力(技Lv5) 151
命中 70
対象 相手全員
備考 天気があられの場合は攻撃が必ず命中する
すごくまれに相手をこおり状態にする
(右下)覚悟はいいかしら
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分のHPが低いほど自分の防御をあげる
自分を回復付帯状態にする
(バディーズ技)いてつく恐怖のふぶき
タイプ こおり(特殊)
威力(技Lv1) 200
威力(技Lv5) 240
対象 相手1体
備考 相手がこおり状態のとき威力があがる

 

【パッシブスキル】

異常確率上昇1
効果:技の追加効果で状態異常にするときの成功率をあげる

基本情報は以上となります。


〇考察

初代ポケモンに四天王として登場したのがカンナです。当時、四天王の一番手ということで痛い目に遭った方は多いはずです…!当初からラプラスが主力でしたがポケマスにも相棒をラプラスにして参戦することができました。

20年以上前に感じた印象からはかなり良くなった…方ですね。

 

能力値についてすがHPは割とあります。テクニカルタイプだけでいえば高いほうです。

ぼうぎょに関しては平均そこそこな値を持ちます。

そして驚異的なとくぼうの高さを持っています。トップレベルなのは間違いなく、ほとんどのガチャ産★5のサポートタイプのバディーズ達よりも高いです。

というわけで耐久面に関しては相当に頼もしいです。特に特殊技に関しては素晴らしい耐久性を見せてくれます。

 

続いて、物理技は使用しないためこうげきの値は気にしません。

とくこうの値もこれと言って普通ぐらいです。特殊アタッカーには全然かないません。

すばやさは普通ぐらいです。テクニカルタイプとしては物足りないぐらいです。

 

さて、次に使用する技についてですが…

まずは「れいとうビーム」こちらは単体向けの2ゲージ技で命中100です。

「ふぶき」は全体攻撃で3ゲージ技で命中が頼りないことになっています。

あられ時には必中となりますが、そこまでしてラプラスの「ふぶき」を使う場面がどれぐらいあるのか…というところです。「こおり」状態狙い…とかですかね。

この攻撃技2種については追加判定で「こおり」状態にすることができます。こおり技らしいですね。

 

さて、使用する道具ですが「スピーダー」です。

テクニカルタイプは全体的に素早さが高めなのですがラプラスに関しては伸び悩んでいます。

ただ、最初に素早ささえあげておけばバトル中はずっとゲージ回復が早くなるため、早めに使う分には悪くなさそうです。

 

・技「覚悟はいいかしら」について

特防は申し分ないラプラスですが、この技で防御の方もアップが可能です。

HP満タン時には1段階しかあがらないので、早めに使っておきたい所ですがHP減った時に防御が上がってもどれだけ期待に応えられるか…

一応、ギリギリに使ったとしても回復付帯状態にもなるので、ここから起死回生!とかも考えたいですが回復量は微々たるものなので…

要は…ちょっと使うタイミングが悩ましい技です。

 

パッシブスキルは「異常確率上昇1」です。状態異常を狙うテクニカルとしてあって欲しいパッシブスキルのひとつです。こおり状態を狙うには良い組み合わせです。

弱点は「草」です。みずタイプも併せ持つラプラスなので、そちらの弱点が適用されました。

バディーズ技については「相手がこおり状態だと威力アップ」です。狙えるには狙えますが、判定確率が高い訳ではないのが悩ましいところです。


〇自力でできる最大バフ

能力値 上昇バフ 対象
防御 +2~6※ 自分のみ
素早さ +4 自分のみ

※防御については、HP満タン時に使用で+1します。少しでもダメージを受ければ+2、HPが半分をきれば+3するので最大2回まで使用できるため+2~6としています。

 


〇チーム構成について

テクニカルタイプです。

「こおり」状態を狙うためのテクニカルタイプですね。命中こそ低いですが「ふぶき」が全体攻撃だったりパッシブで確率アップできたりと悪くはないです。

攻撃性能もそこまで高い訳ではないものの、耐久性能もある方なので、何かしら何かはできそうな存在です。

特にこれ!!っていう強みがどうにも弱く感じる…のがポイントかもしれないです。

できればメインアタッカーは別に欲しいです。


〇ATK値について

※ATK値についてはこちらを参考にしてください

パラメータ とくこう(Lv95):188
技の威力 ふぶき(特殊):151
技レベル5、のびしろ未使用、装備なし
ATK値
通常時 441.1

全体技の「ふぶき」は敵を1体にしてからの測定結果となります。敵が3体のときには威力は半減します。

Sponsored Links


〇Lv100超ゲンカイ突破やのびしろは使うべき?

目的がありそうなら使ってもいいかもです。耐久は伸びるのでさらに強固にはなりそうですが、「こおり」状態を狙う以外に攻撃面での活躍は少なそうです。

他にこおりタイプはサポートやアタッカーがリリース直後ぐらいから充実しているので、そのなかでの「テクニカル」としての位置づけなら特色はだせるかもしれません。

そこに必要性を感じそうなら強化してもいいのかもしれません。


〇バディストーンボードについて

まだ解放されていません。

パワー消費0のパネル
位置 中央★マークの周り6パネル
消費バディドロップ 5×6パネル=30個
取得能力 すばやさ+5
HP+10
とくこう+5
とくこう+5
ぼうぎょ+5
とくぼう+5

全バディーズ共通となりそうですが消費パワーが0のため、バディドロップさえ消費すれば取得が可能です。上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。

 

「ふぶき」の命中アップが来ると良さそうですよね。あとは「状態異常確率アップ」「こおり時追加ダメージ」あたりがくれば器用さが増しそうです。


〇入手方法

バディーズサーチで入手可能です。

2020年2月現在の★4の排出率は20%、リリース後から対象★4は追加されていないので、ピンポイントで狙う場合は1.111%で入手可能です。

無料でもらえるダイヤを使っているだけでも「入手できてる人が割と多い」と思われます。


〇技レベルの上げ方

ガチャで被らせることで技レベルを上げられます。

2020年2月現在の的中率はピンポイントで1.111%(入手率と同一)です。


〇評価

「こおり」状態を狙うのであれば一番狙いやすいのかもしれません。それ以外には耐久性がちょっと高いかな…というところです。ラプラス自体が人気ポケモンではあるので、今後なにかしらの強化が…あればいいのですが望みは薄そうです。

尖った部分がある訳ではないですが何かしらの何かはできる存在というところなので、言っちゃえば器用貧乏なのかもしれません。かといって全く使えない…とも言い切れず。

ん~通常時の評価は「B」ですかね。

 

バディストーンボードの解放も期待です!

 


〇管理人入手状況

一応、95まで育成しました。

 

初入手のタイミング

【ガチャ記録002】コトネピックアップ

 

 

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました