【バディーズ評価】ナギ&ペリッパー★3(飛行タイプ)

Sponsored Links
バディーズ

ポケマスはガチャゲーのため、どのバディーズを入手できるのかは人それぞれ異なってしまいます。特に★5なんていえば当たる人と当たらない人で大きくわかれてしまいます。

そんなガチャゲーですが無料ダイヤなどがあるため、無課金でも「そこそこガチャがひける」ので、★4や★5のあたり具合は人によってかなり変わってきますが、ガチャを全くひかないとか自身に制限でもかけない限り、★3はおそらく大半の方が一通り揃いやすい事でしょう

今回はリリース当時から登場しているガチャ産★3バディーズを見ていきます。

 

・ナギ&ペリッパー(★3)

【能力値】

Lv120※ のびしろフル使用時
HP 518 598
こうげき 220 260
ぼうぎょ 163 203
とくこう 220 260
とくぼう 201 241
すばやさ 264 304

※★3のびしろ20個使用時(★4状態)

のびしろフル使用時の能力値についてはこちらを参考に算出しています

 

【ロール・弱点】

ロール テクニカル
弱点 電気

 

【わざ】

(初期技)エアスラッシュ
タイプ 飛行(特殊)
消費ゲージ 2
威力(技Lv1) 45
威力(技Lv5) 54
命中 95
対象 相手1体
備考 たまに相手をひるみ状態にする
(初期技)あまごい
ポケモン技 使用回数2
消費ゲージ 2
対象 全体の場
効果 天気を雨にする
(左下)華麗に舞います
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の防御と素早さをぐーんとあげる
(右下)ぼうふう
タイプ 飛行(特殊)
消費ゲージ 3
威力(技Lv1) 126
威力(技Lv5) 151
命中 70
対象 相手1体
備考 天気があめの場合は攻撃が必ず命中する
たまに相手をこんらん状態にする
(バディーズ技)世界にはばたくエアカッター
タイプ 飛行(特殊)
威力(技Lv1) 200
威力(技Lv5) 240
対象 相手1体
備考 相手がひるみ状態のとき威力があがる

 

【パッシブスキル】

雨時わざゲージ加速2
効果:天気があめの場合はわざゲージが早くたまるようになる

基本情報は以上となります。


〇考察

ポケモン第3世代といわれる「ルビー・サファイア」に初登場したのがナギです。相棒というか最強格はチルタリスあたりの印象なのですが、ポケマスではペリッパーを相棒にしての参戦で落ち着いたようです。

 

能力値についてすがHPはテクニカルらしく適度な低さを持っています。防御も高くはないですが、とくぼうは少しある感じです。耐久性は期待できたものではありませんが、特殊技に対してだけはちょっと強そうです。

ペリッパーは特殊技しか持たないので、こうげきの値は気にならないのですがなぜかこうげきととくこうの値が同じだけあります。もちろん大して高い訳ではありませんが。

素早さはそれなりです。かと言って高い訳でもありません。

 

次に使用する技についてですが、命中100の技がないです。

まずは2ゲージ技の「エアスラッシュ」こちらは追加効果でひるみが狙えます。

・技「ぼうふう」「あまごい」について

3ゲージ技は「ぼうふう」ですが命中がかなり低いかわりにかなりの威力を出せます。こちらの補足効果として「天気があめの場合は必中」となります。そんな天気を雨にすることができるのがペリッパー最大の特徴です。2020年4月現在でも自力で天気を雨にできるのはペリッパーしか存在しないため、そういう意味では唯一無二の存在でしょう。

ボード解放により雨時に強力になるバディーズが続々と増えているなか、ペリッパーは自発的に雨状態できる現状唯一のバディーズです。

ただ、そんな「あまごい」は使えても自身の「ぼうふう」は自身のとくこうの値が大した事ないためダメージは言う程…という悩みが残ります。

 

あとは自バフ技「華麗に舞います」で防御と素早さをあげることができます。元は防御が低いので弱点補完…という形になります。特防を伸ばせれば長所を伸ばせたのですが。

パッシブスキルは「雨時わざゲージ加速2」です。自身で雨を降らせられるのでパッシブスキルを活かしやすいです。

バディーズ技は期待通りですが「相手がひるみ状態のときに威力アップ」です。いうても元の威力も大した事ないのでわざわざ狙いにいく場面もあまり無いでしょう。

弱点についてですが「電気」です。ペリッパーは飛行タイプとみずタイプを持つポケモンなので電気にはめちゃめちゃ弱いので、妥当な弱点ですね。


〇自力でできる最大バフ

能力値 上昇バフ 対象
防御 +4 自分のみ
素早さ +4 自分のみ

せっかくの高威力技が一切活きません。


〇チーム構成について

テクニカルタイプです。

「あまごい」を使える以外はあまり用途は無さそうです。素早さ上げてパッシブと重ねてわざゲージをガンガン回復する…ぐらいでしょうか。

他にアタッカーとサポートを一緒に使う必要がありそうです。というか雨パにしてください。


〇ATK値について

※ATK値についてはこちらを参考にしてください

パラメータ とくこう(Lv120):220
技の威力 ぼうふう(特殊):151
技レベル5、★3のびしろ20個使用(★4状態)
装備・バディストーンボード・ポテンシャル無し
ATK値
通常時 506.3

技の威力が相当あるはずなのに、特攻の低さが出てしまいますね。ATK値としてはそこそこでますが、命中の低さを考えたり貴重な雨ターンを使ってまで使う攻撃かと言えば・・・悩ましい所でしょう円。

Sponsored Links


〇★4・★5のびしろは使うべき?

余裕がありそうなら使ってもいいかもです。耐久は伸びるので少しはマシになりそうですが、「あまごい」を2回使うまで倒れられては困る…という場面があればもちろんですが、そういう場面を考えての耐久性アップぐらいしか・・・です。

ナギやペリッパーが好きとかでない限りは急いで使う必要性は無さそうです。


〇バディストーンボードについて

まだ解放されていません。

パワー消費0のパネル
位置 中央★マークの周り6パネル
消費バディドロップ 5×6パネル=30個
取得能力 すばやさ+5
HP+10
とくこう+5
とくこう+5
ぼうぎょ+5
とくぼう+5

全バディーズ共通となりそうですが消費パワーが0のため、バディドロップさえ消費すれば取得が可能です。上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。

 

本人の戦闘能力アップより「あまごい」が強化されると嬉しいですよね。確率依存でもいいので「回数アップ」や「あまごい持続時間アップ」など。この辺がくるだけでも雨パが更に強力になることは間違いないでしょう。


〇入手方法・技レベルの上げ方

バディーズサーチで入手可能です。

2020年4月現在の★3の排出率は73%、リリース後から対象★3は追加されていないので、ピンポイントで狙う場合は3.65%で入手可能です。

無料でもらえるダイヤを使っているだけでも「おそらくほとんどの人が入手できてる」と思われます。

 

技レベルはガチャで被らせることで上げられます。

2020年4月現在の的中率はピンポイントで3.65%(入手率と同一)です。


〇評価

全体的にここといった使用場面は無いのですが現状で唯一「あまごい」を使用できる事もあるので、評価は「B」になります。

ただ、「あまごい」を唯一使用できる存在であるがだけなので、「あまごい」が仮になければ余裕で「C」というレベルです。

 

ボード解放は・・・どう転ぶかですね。


〇管理人入手状況

一応、120まで育成しました。

「あまごい」要員…ですが使用予定はないのでしばらくこのままですね。

 

初入手のタイミング

【ガチャ記録002】コトネピックアップ

 

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました