【バディーズ評価】マキシ&フローゼル★3(みずタイプ)

Sponsored Links
バディーズ

ポケマスはガチャゲーのため、どのバディーズを入手できるのかは人それぞれ異なってしまいます。特に★5なんていえば当たる人と当たらない人で大きくわかれてしまいます。

そんなガチャゲーですが無料ダイヤなどがあるため、無課金でも「そこそこガチャがひける」ので、★4や★5のあたり具合は人によってかなり変わってきますが、ガチャを全くひかないとか自身に制限でもかけない限り、★3はおそらく大半の方が一通り揃いやすい事でしょう

今回はリリース当時から登場しているガチャ産★3バディーズを見ていきます。

 

・マキシ&フローゼル(★3)

 

【能力値】

Lv120※ のびしろフル使用時
HP 507 587
こうげき 248 288
ぼうぎょ 166 206
とくこう 248 288
とくぼう 178 218
すばやさ 424 464

※★3のびしろ20個使用時(★4状態)

のびしろフル使用時の能力値についてはこちらを参考に算出しています

 

【ロール・弱点】

ロール テクニカル
弱点

 

【わざ】

(初期技)たきのぼり
タイプ みず(物理)
消費ゲージ 2
威力(技Lv1) 45
威力(技Lv5) 54
命中 100
対象 相手1体
備考 まれに相手をひるみ状態にする
(初期技)クリティカット+
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の急所率をぐーんとあげる
(左下)みずのはどう
タイプ みず(特殊)
消費ゲージ 2
威力(技Lv1) 47
威力(技Lv5) 56
命中 100
対象 相手1体
備考 まれに相手をこんらん状態にする
(右下)マキシマム!!
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の攻撃をぐぐーんとあげる
自分の特攻をあげる
(バディーズ技)マックスマキシマムアクアジェット
タイプ みず(物理)
威力(技Lv1) 200
威力(技Lv5) 240
対象 相手1体
備考 相手がひるみ状態のとき威力があがる

 

【パッシブスキル】

雨時わざゲージ加速2
効果:天気があめの場合はわざゲージが早くたまるようになる
妨害確率上昇1
効果:技の追加効果でひるみ状態やこんらん状態やバインド状態にするときの成功率をあげる

基本情報は以上となります。


〇考察

ポケモン第4世代の「ダイヤモンド・パール」で登場したジムリーダーです。前にも後にもここまで印象の強いジムリーダーはあまりいないでしょう。

なんでもジムリーダーは副業で本業はプロレスラーのようです。

そんなマキシさんの相棒はフローゼルです。

 

能力値についてですが、耐久面は低めです。HPは普通に低めですが、ぼうぎょ・とくぼうはまだ少しある・・・とは言えバランスを考えれば頼りないです。

そして、こうげきととくこうが同値の両刀使いです。ただアタッカーではないのでダメージが期待できるほどの高さはもちろんありません・・・

素早さはずば抜けて高いです。いるだけでゲージ回復に貢献できます。

 

次に使用する技についてですが、両刀使いで攻撃技を2つ持ちますが両方とも2ゲージ技となります。そして威力もほぼ同一ですが僅かに特殊技の「みずのはどう」の方が上となります。

ただ「みずのはどう」に威力が劣る物理技の「たきのぼり」ですが追加効果がひるみ状態にでき、それがバディーズ技の威力上昇条件に繋がり、さらには自バフで攻撃を大きくあげることができるので両刀使いではありますが、物理技寄りの構成になっています。

道具は「クリティカット+」です。2回使用することで急所確定状態にできます。

 

・技「マキシマム!!」について

両刀使いのバフ技として攻撃も特攻も両方上げられるのですが、攻撃の上昇値が大きいです。相手が物理技に強い場合などにも一応特殊技で応戦できる…という構成にはなっていますが、そんな場面にフローゼルを使わないといけない状況もなかなか無いと思うので使うは物理技の強化のためだけと思っていいでしょう。

というかゲージ消費やデメリットなしで能力値を3段階もあげられるのは超貴重種です。自バフだけで最大バフまでもっていけるのも素晴らしいです。

 

パッシブスキルは2つありまして、1つは「雨時わざゲージ加速2」という雨パ用で、こちらを活かすには準備や条件が必要となります。

もう1つが「妨害確率上昇1」ということで、(やっと)テクニカルらしさが出てきます。「たきのぼり」はひるみ、「みずのはどう」はこんらん状態にするために両方ともパッシブスキルの恩恵を受ける事ができます。

そこからバディーズ技にも繋げられるので、パッシブスキルは悪くないです。

 

バディーズ技についてですが、前述の通りひるみ状態だと威力があがるため、相手がひるみ耐性でもない限りは狙いやすくなるでしょう。ただ、決してアタッカーではないのでダメージを期待しての使用…ということはあまり無いかもしれません。

弱点についてですが「草」です。ここは可も無く不可も無くですね。


〇自力でできる最大バフ

能力値 上昇バフ 対象
攻撃 +6 自分のみ
特攻 +2 自分のみ
急所率 +3(急所確定) 自分のみ

これでテクニカルです。アタッカーでも良かったのでは?


〇チーム構成について

テクニカルタイプです。

構成的にはアタッカーもできそうな雰囲気がありますが、ダメージは言う程期待できません。

こんらん状態・ひるみ状態はパッシブスキル含めて狙いやすくなっているので使う場面によってはナイステクニカルを発揮してくれるでしょう。


〇ATK値について

※ATK値についてはこちらを参考にしてください

パラメータ こうげき(Lv120):248
技の威力 たきのぼり(物理):54
技レベル5、★3のびしろ20個使用(★4状態)
装備・バディストーンボード・ポテンシャル無し
ATK値
通常時 208.3
マキシマム!!2回使用(とくこう+6)
クリティカット+2回使用(急所確定)
551.6

※ゴウカザルに対しては効果抜群なため実際のダメージ値を2で割った値です

※通常時の技威力は「みずのはどう」の方が高いですが、マキシマム!!やバディーズ技の相性を考慮して、物理技の「たきのぼり」でATK値を測定しています。

テクニカルらしいATK値となりました。追加効果や両刀使いなあたりは優秀なのですが、やはりATK値は出ませんね。

Sponsored Links


〇★4・★5のびしろは使うべき?

ちょっと辞めておいた方がいいです。アタッカーという訳でもテクニカルな面でもちょっと要素が弱かったり・・・攻撃面や耐久面が伸びたところで使い道が・・・という感じです。

マキシやフローゼルが好きなら是非とも強化するべきですが、ゲーム性を考えての強化をお考えなら強化したところで得られるものは少ないでしょう。


〇バディストーンボードについて

まだ解放されていません。

パワー消費0のパネル
位置 中央★マークの周り6パネル
消費バディドロップ 5×6パネル=30個
取得能力 すばやさ+5
HP+10
とくこう+5
こうげき+5
ぼうぎょ+5
とくぼう+5

全バディーズ共通となりそうですが消費パワーが0のため、バディドロップさえ消費すれば取得が可能です。上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。

 

もうどっちに伸ばすかですよね・・・アタッカー性を出すのかテクニカル性を出すのか。

中途半端にやられるぐらいならどちらかに特化してもらわないと中途半端な性能で終わりそうです。

せっかく「自バフで攻撃最大まで強化可能」なので、それが活きるといいのですが。


〇入手方法・技レベルの上げ方

バディーズサーチで入手可能です。

2020年4月現在の★3の排出率は73%、リリース後から対象★3は追加されていないので、ピンポイントで狙う場合は3.65%で入手可能です。

無料でもらえるダイヤを使っているだけでも「おそらくほとんどの人が入手できてる」と思われます。

 

技レベルはガチャで被らせることで上げられます。

2020年4月現在の的中率はピンポイントで3.65%(入手率と同一)です。


〇評価

こんらん状態やひるみ状態を狙うのならば良いのかもしれません。それ以外は耐久でも攻撃面でも活躍できる場面がほぼ無いです。

すごい甘々な評価をしてしまいますが、こんらん状態やひるみ状態を狙いたい場面でだけは登場のチャンスが残っています。それで相手の攻撃の手数が減りますからね、効きさえすれば悪くないんです。甘々にいってもギリギリの「B」です。ほぼ「C」には限りなく近いです。

「みず」が弱点の相手に対してだけはワンチャンあるかもしれません。

 

ボード評価はどうなるのか楽しみです。


〇管理人入手状況

一応、120まで育成しました。

 

初入手はこのタイミングでした。

【ガチャ記録001】グリーンピックアップ

 

以上です。

コメント

  1. ナナシのみ より:

    EXアスナだとクリス以上にマキシが居ないとキツいと思うんですが

タイトルとURLをコピーしました