【バディーズ評価】タケシ&イワーク★3(岩タイプ)

Sponsored Links
バディーズ

ポケマスはガチャゲーのため、どのバディーズを入手できるのかは人それぞれ異なってしまいます。特に★5なんていえば当たる人と当たらない人で大きく別れてしまいます。

そんなガチャゲーでも「ストーリーさえ進めれば全員確実に入手できる」というバディーズが存在するのもありがたいところ。全員が均等に入手するチャンスと育成するチャンスがある訳です。

今回はその中でもストーリーで入手できる★3バディーズの評価をしてみたいと思います。

 

・タケシ&イワーク(★3)

Sponsored Links

基本情報はこんな感じです。

ではひとつずつ見ていきましょう。

 

【能力値】

Lv90時パラメータ
HP 465
こうげき 161
ぼうぎょ 144
とくこう 52
とくぼう 115
すばやさ 194

 

【ロール・弱点】

ロール テクニカル
弱点

 

【わざ】

(初期技)いわおとし
タイプ 岩(物理)
消費ゲージ 1
威力 23
命中 90
対象 相手1体
備考 追加効果なし

 

(初期技)キズぐすり
トレーナー技 使用回数2
対象 味方1体
効果 味方のHPを少し回復する

 

(左下)がんせきふうじ
タイプ 岩(物理)
消費ゲージ 2
威力 39
命中 95
対象 相手1体
備考 相手の素早さをさげる

 

(右下)おれの意志は固い
トレーナー技 使用回数2
対象 自分
効果 自分の攻撃と防御をぐーんとあげる

 

(バディーズ技)つよくてかたいいわなだれ
タイプ 岩(物理)
威力 200
対象 相手1体
備考 相手の素早さがさがっているほど威力があがる

 

【パッシブスキル】

行動時防御アップ2
効果:ポケモンが技をつかったときにたまに自分の防御をあげる

 

基本情報は以上となります。

 

〇考察

初代ポケモンをやったことがある人なら最初に出会うのがこのタケシであり、アニメ版でも長らくサトシと共に旅をしているため相当に有名なトレーナーに分類されると思います。

そんなタケシさんの基本的な相棒は岩タイプであり、イワークが有名です。

ポケマスではチュートリアル中にカスミとともに仲間に加わるので、だれもが一度はタケシを使用することになるはずです。

 

「テクニカル」は相手を状態異常にしたり、能力ダウンをするのが得意…!らしいのですが、このイワークはそんな事も無いように見えます。唯一相手を能力ダウンできる技が「がんせきふうじ」で素早さをさげることができます。しかも100%。これでどれだけ相手の戦力がダウンするのか…という疑問は残りますが、この際初期キャラなので一旦は置いておきましょう。

 

特殊技はもってないのでとくこうが低い分には問題ありません。ですが他に類をみないぐらいに52というのは低いです。

対してのこうげきの値がアタッカーではないので高さを求めても仕方ないのですが低いです。

HPは並程度というところでしょうか。高くも無いですが低すぎる訳でもなく。どちらかと言えば低い・・・かな?というぐらい微妙なラインです。

ぼうぎょとすばやさは意外とあります。見た目が反映されていて安心しました。ただ相変わらずに高い訳ではありません。全体的な低さを見た時に「まだあるほう」という次元です。

このイワークの場合、自分でぼうぎょバフをかけることができるので元の値が少しあるだけでもそこの伸びは期待できるので、そこが長所ではあるのかもしれません。

とくぼうは100を切らなかっただけで合格点かもしれません。

ぼうぎょがちょっとある程度で耐久面は期待できません。ぼうぎょバフで固くしたところでHPも別に高いわけではないのでどこまで耐久できるかどうか・・・そもそも特殊技で攻められたらひたすらに弱いです。

 

・「おれの意志は固い」について

攻防両方を高めることができる技は珍しい方です。ただ、前述の通り長所である物理防御面は伸びますが特殊面はさっぱりです。相手が物理技オンリーの場合は少しだけ耐久面で期待ができるかもしれません。言うても初期キャラのレベルは抜ける事ができないのでガチャで強力なキャラが出たらすぐに交代してあげていいでしょう。

 

テクニカルタイプなのに「いわおとし」は追加効果なし、なんなら「キズぐすり」を覚えているので周りのサポートの方が向いてるのでは?と思える技構成です。

初期キャラでチュートリアルでは活躍できるので「キズぐすり」要員としてしばらく抱えて使うこともできるでしょう。

「がんせきふうじ」で相手の素早さを100%の確率でさげることができますが、はたしてどれだけの効果が期待できるのか…特に序盤当たりでは無意味に等しいです。

唯一のバフがちょっとだけ希望があります。こうげきとぼうぎょを2段階あげられるので物理技での戦闘には少しだけ頼もしくなるかもしれません。

 

バディーズ技に追加効果があります「相手の素早さがさがっているほど威力があがる」ということですが、素早さをさげるのが得意ではありますがこの効果がどれほどに期待できるのか・・・無いよりはマシと言ったところでしょうか。

 

パッシブスキルも絶妙なところなのですが「技を使っているとぼうぎょもあがっていく」というものです。イワークを攻撃の要として技を連発しているといい具合に固くはなりますが、なんとも使える場面が局所的になってしまいそうなスキルであるのには違いありません。

 

弱点は「草」です。特段気にする場面は無さそうです。

 

〇チーム構成について

テクニカルタイプです。

ちょっと思ってたテクニカルタイプとは違いますが序盤の貴重な仲間ですし、相手の弱点が岩ともなれば急に頼もしく見えたりします。それ以外の場面では攻撃面や防御面で頼りにすることは難しいかもしれませんが「キズぐすり」要員としてチームにいれば、それはそれは頼もしい存在になると思います。

 

〇ATK値について

※ATK値についてはこちらを参考にしてください

パラメータ こうげき:161
技の威力 がんせきふうじ(物理):39
技レベル1、のびしろ未使用、装備なし
ATK値
通常時 95.8
おれの意志は固い!2回使用(こうげき+4) 154.6

遂に100をきってしまいました。期待してもダメなのですがこれは驚異的ですね。

サポートタイプのアチャモの方がATK値は高いぐらいです。

ひとつだけ希望を見出そうとすれば素早さが最大までさがったゴウカザルにバディーズ技を使ったところ1000前後のATK値が記録できました。通常時を考えると10倍のダメージを出すことも可能ということです。ただバディーズ技なので連発ができるわけでもないので最終手段ぐらいの一発は秘めているということです。

 

〇入手方法

チュートリアル中に入手できます。

ゲームを開始すれば全員入手可能です。

 

〇評価

初期キャラ特有のなんとも言えない感が最高値になっています。使いどころは正直見えないのでなんともいえませんがバディーズ技では一瞬だけ輝ける存在になるのかもしれません。序盤は貴重なおともになるでしょうがある程度進めば出番はゼロに等しくなるでしょう。

というわけで評価は「C」とします。

 

〇管理人入手状況

育成イベントのときについでにMAXまで育てました。

ハガネールに進化して化け…ないかな?

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました